紹介会社から、「紹介先がありません」と言われたことはありませんか?

でも、自分で就職活動をすれば、案外見つかるものです。

では、なぜ紹介会社は「紹介先がない」というのでしょうか。

実は、「紹介先がない」の前に「お金を払ってくれる」という言葉がつきます。

たとえば、准看護師で、50歳で、経験が半年で、ブランクが20年あったとしたら、

紹介会社にお金を払ってまでその准看護師さんを採用したいと思う施設がないということです。

ただ、必要以上にコストがかからないのなら、「採用してもいいかな」と考える施設はあります。

株式会社インパクトファクターは、上記のような条件の方がいらっしゃっても、きちんと対応させて頂きます。

それが、強みです。